ベソブログ

日本人として本当に知って欲しい事、考えて欲しい事を伝えるブログ 歴史・政治・思想・音楽・芸術・文学・教育・経済・・・ジャンルなんて関係なし。作家BESOが日々感じ、考える日本人に伝えたい事を伝える。やってるかやってないかはバイブス次第

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教

日本人にとってあんまり馴染みの無い言葉。無宗教派が大半を占める日本では逆にネガティブに捉えられる事も多い。

そんな宗教というものを少しずつその内側に迫っていこう。

まず宗教とは?

「宗教(しゅうきょう)とは、一般に、人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり、また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のことである」

――wikipedia――


なにかしらの神の存在に思想を委ねるといった所。世界でどんな宗教があるのかそしてどんな形で始まったのか世界における割合と伴に見ていこうと思う。

・1位 キリスト教(クリスチャン) 約22億人 世界人口の約1/3
世界最大の宗教。イエス・キリストを神の子としその教えを信じる。Jesus Christ と英語では表記され、アメリカ人などは何か事件や悲しい事が起きた時など「オー マイ ゴッド」や「ジーザス」と言う。日本語で言えないが無理やり言うと「おお、神よ」っていうニュアンス。
キリスト教内部でも様々な会派に分かれていて大きく プロテスタント・ローマカトリック・正教会 の3つに分かれそれぞれ対立したりもしてる。

イエスの死後、弟子達の活動で始まったとされその元はユダヤ教の教義をベースにしている。ユダヤ教のベースは「旧約聖書」という神ヤハウェとの誓約書に書かれた生活方針や精神世界のルールなどに従って生きていく。
それを元にイエスの流れを汲む者たちがユダヤ教の儀礼的な決まりを否定する形で、その後「新約聖書」という神との新たな誓約書を打ち立てそれを信仰するものがキリスト教と言われてる。



・2位 イスラム教 約16億人 約1/4
イスラム教ではアラビア語に源流がありアラビア語で神という言葉はアッラーと言う。イスラム教の神もヤハウェでキリスト教と同じ神の存在を信じている。ただ違うのは、その神の意志を神の子キリストに従って生きていくか、神の言葉を授かったムハンマドの言葉に従って生きていくのかという事。神の言葉を預かる事が出来る人間を預言者と言ってそのリーダーが神を教えを人々に伝えていくっていう流れ。

だから神との誓約書ではなく、神から預かった言葉をそのまま書き写した「コーラン」と言われる経典に従って生活していく。ただしユダヤ教・キリスト教の流れの延長に生まれ、イエスも神の預言者であった認めている中でムハンマドを最後にして最大の預言者」としている。
大きな特徴は偶像崇拝の徹底的排除。神は人間が形に表せられるような存在ではないと批判。また一神教で、神ヤハウェ以外は神と認めない。


・3位 無宗教 約11億人 約1/6
どの宗教にも加入していない人々。そんな中にもいろんな区分けがあって、神のような超越した存在は信じるがその神の教えには従わない。日本人のようにお寺や神社に行き宗教的活動とも言える行動をとるが仏教徒であると思っていない。などなど。。

これが多いと思うか少ないと思うかは人それぞれかもしれへん。でも横を見て自分以外は5人何かの宗教に入ってるって考えたら日本では少ないと思う。

・4位 仏教 約5000万人 約1/12
インドで始まった宗教。インドのシャカ族の王子、釈迦が開祖と言われてて、悟りを開いた人を表す言葉「仏陀(ブッダ)」とも呼ばれていた。仏というのもこの世の真理(悟り)を悟った人を表す言葉でありシャカだけを指すものではなく他にもいるとされている。仏教にはその仏陀の教えと仏陀になるための教えとの2面生が有り、自分も仏陀になれるという考え方である。

釈迦の教えで有名な物は「諸行無常」と「諸法無我」。全ての物事は常に同じ物は無く、必ず栄枯盛衰を繰り返し絶えず変化する。全ての物事は私でもなければ私の物でもない。こんな感じの悟りを開く為に座禅や禅問答なんかの禅を持って広めて行ったのが仏教で日本人に取っては一番馴染みのある宗教。


・5位 ユダヤ教 約1400万人 約1/50
唯一神ヤハウェのみを信じ、神との契約である旧約聖書で誓った生活をする事で神のご加護を得るという宗教。その予言者として有名なのがモーセで戒めが10戒である。

その誓いとは、
①わたし以外に神がいてはいけない
②いかなる像も作ってはいけない。またそれに祈ったり拝んではいけない
③神の名をみだりに唱えてはいけない
④安息日(日曜)を聖別せよ
⑤父母を敬いなさい
⑥殺生してはいけない
⑦姦淫してはいけない
⑧窃盗してはいけない
⑨隣人に対して偽証してはいけない
⑩隣人の家と嫁を欲してはいけない
この10戒が書かれた石盤をモーセが神から預けられその石盤を巡ってユダヤ人は数奇の運命を辿る事になる。


※ぴゅー・リサーチ 2012年データ


あくまでも概算で正式な数では無いにしてもおおよその割合はあってるんじゃないかと思う。とりえあず日本人には馴染みが無いけど世界では6人に5人が何かしらの宗教に入ってる。神を信じてその神の言う事に従おうとしてる。

なんで宗教の話を出したかいうと西暦2014年の今、宗教の力で様々な発展を遂げた人類が宗教から卒業に向かっている。そのパワーがどれだけすごくてどれだけ戦争を起こしてどれだけお金を生み出して一方どれだけ平和を訴えているかという矛盾をもっと日本人に知って欲しく出した。でもこればっかりは話を聞功にも身近な周りの人がいないから自分で勉強して調べるしか無いと思う。。。

関連記事

-1 Comments

天理教 says...""
通りすがりの者です。日本は無宗教が多いにも関わらず、国内では創価学会、金光、PL、天理等色々あります。国内の宗教も詳しく知りたいです。
2014.06.13 01:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://beso373.blog.fc2.com/tb.php/13-bbeecc6b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。