ベソブログ

日本人として本当に知って欲しい事、考えて欲しい事を伝えるブログ 歴史・政治・思想・音楽・芸術・文学・教育・経済・・・ジャンルなんて関係なし。作家BESOが日々感じ、考える日本人に伝えたい事を伝える。やってるかやってないかはバイブス次第

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動とは

波が動くと書いて波動。物や生き物のパワーの伝わり方を
図や形に表した時に描かれる様子が波の形になることを
昔の学者が発見した。
その波の形にはいろいろあるけど難しい事は今は無し。

分かりやすい例が、心電図や手術中に出てくるバイタルの波。
体が生きてる証拠であれが一直線になったら死ぬ。

生きてるモノにしかないエネルギーかと言われるとそーじゃない。
ただ感じることが人間には出来ない。
人間が感じることができるのは基本的に5感だけ。
視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚。
よく言われる第六感を自由自在に感じ取れる人が
超能力者と言われる。

で、この人間の5感で感じれる波動は限られた範囲。
例えば視覚では水蒸気、分子、電子は見えへん。
聴覚で言えばイルカが使ってる超音波は聞こえへん。
犬みたいに人や物を匂いで敏感に嗅ぎ分けられへん。

てな具合に波動にはいろんなものがあって感じられる感じられへんがある。
でも人間が感じられる感じられへんに関わらず受ける影響は大きい
音楽なんかはモロに影響を受ける。
いい音楽好きな音楽は聴いてて気持ち良くなったり気分が良くなったり。
逆に好きじゃない音楽聴いてたら気分乗ってこーへん。
テレビなんかもそー。食べ物もそー。


感じひんけど影響を受けるのも多い。
例えば「色」の波動。
赤は火と運動の象徴で情熱や闘争心を生む。
でも赤を受けすぎると怒りや敵意を生みだしてしまう。
青は敬愛なる空・母なる海やスピリチュアルな色。
受けすぎたり暗い青は言葉通りブルーな気分に。
緑は大自然が不思議に持つ色でなごみの効果。
強すぎると頑なな心理になってしまう。

最近では飲食店や販売店舗の心理効果として配色がスタイルに
合わせて選ばれてる。他にもBGMもこだわりや狙いがあって
回転率を良くしようとする店はアップテンポ、
落ち着いた空間にはダウナーな曲が多い。


細かい波動の話は科学的にめちゃくちゃ難しい研究がされてるから
科学者に聞くとしてそれをかいつまんでどんな波動があるかを
大雑把にわけて見ていこうと思う。

高い波動、低い波動へ続く。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://beso373.blog.fc2.com/tb.php/4-3e30fc8b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。